カシオ CASIO ②


ドラマ『兄に愛されすぎて困ってます』で、片寄涼太さん(GENERATIONS from EXILE TRIBE)着用の腕時計

腕時計

タフネスを追求し進化を続けるG-SHOCKから、「レイヤーガード構造」を採用した「Gスチール」が登場します。ベゼル部に異なる素材を用いて、二層のレイヤー構造にすることにより新たな耐衝撃構造を実現。ベゼル上部に樹脂を使用し、下部にファインレジンを組み合わせることで、上部からの衝撃を緩衝する耐衝撃構造を新開発。これによりデザインの幅を広げました。世界6局に対応するマルチバンド6やタフソーラーを搭載。ワンプッシュで時分針を現在の位置から、ました一時的に退避させ液晶表示が読み取れる針退避機能や、文字板を明るく照らすダブルLEDライトも搭載しています。新しい構造により、タフネスデザインのバリエーションの幅を広げた、新シリーズ「Gスチール」の登場です。


ドラマ『ボク、運命の人です。』で、木村文乃さん着用の腕時計

腕時計

シンプルワールドタイムを搭載した「SHEEN」の電波ソーラーモデル「ボヤージュシリーズ」から、煌く星空をテーマとしたモデルの登場


CM『シーブリーズ』で、中川大志さん着用の腕時計


GD-X6900-1JFは大型のボディ、バンド、文字板、IP処理を施した美錠に至るまで、全身ブラックにこだわり、精悍でソリッド感溢れる仕上げとしました。またサイドボタンにはチェッカリングを施し、タフネスデザインを表現すると同時に、操作性をも高めています。
迫力のタフネスデザインとシンプルでありながらクールなカラーリングが、カジュアルファッションシーンで個性を放つ、GD-X6900のNewカラーモデルの登場です。
・ 10年バッテリー
・ 高輝度なLEDバックライト「スーパーイルミネーター」


『アナザースカイ』にて、吉田栄作さん着用の腕時計

腕時計

カシオらしいフォルムデザインが魅力のモデル。タイマーやアラーム、ライトといった基本的で実用的な機能を搭載。大きいサイズがお好みの女性もお使い頂けるカラーデザインです。 日本未発売モデル


『人気芸人50人大集合!大忘年会2016』で、小宮浩信さん(三四郎)着用の腕時計

腕時計

カシオ-CASIO-からクラシックなデザインが人気の海外モデルが登場!フォーマ・泣Xタイルやカジュアルスタイルなどシーンを選ばずあわせることのできるアイテムです。


ドラマ『帰ってきた家売るオンナ』で、芦名星さん着用の腕時計

腕時計

アクティブな女性のためのカジュアルウオッチ、BABY-Gからスポーティブな印象の電波ソーラーモデル、BGD-5000が登場。発売以来、G-SHOCK / BABY-G共に人気を博している5600の形をベースにしたクラシカルなスクエアフェイスに、電波受信機能とソーラー充電機能を搭載。どんなシーンにも合うシンプルなフォルムながらも確かな存在感を放つデザインに、頼もしい機能をプラスしました。


NHK『ニュースウォッチ9』ハリルホジッチ【サッカー監督】着用の腕時計

腕時計

・GPSハイブリッド電波ソーラー:世界6局の標準電波受信機能と、GPS衛星からの時刻・位置情報の受信機能を備え、世界中の正しい時刻表示を、タフソーラーによる安定的な駆動で実現
・耐衝撃・耐遠心重力・耐振動構造を搭載した“TRIPLEG RESIST”
・スマートアクセス
・2都市の時刻を同時表示できるデュアルタイム
・針位置自動補正機能
・高輝度LEDライト
・カーボンファイバーインサートバンド


ドラマ『重要参考人探偵』で、瀬戸利樹さん着用の腕時計

腕時計

G-SHOCKの特徴の一つに、多様な機能を持っている点が挙げられる。具体的にはストップウォッチやタイマー機能、アラーム機能の他、製品によっては高気圧防水、防塵、防泥、気圧計、水深測定器、温度計、電波時計、太陽電池、超硬質コーティングなどが採用されています。


ドラマ『下町ロケット第2シリーズ』で、竹内涼真さん着用の腕時計

腕時計

G-SHOCKから、ダウンサイジングを実現し、デザインバリエーションの幅を広げたG-STEELのNewモデルが登場。従来のレイヤーガード構造・機能はそのままに、ケース全体で約90%にダウンサイジングを実現。ブルーIPがクールさを演出しています。世界6局の標準電波に対応するマルチバンド6を搭載。


『情熱大陸』で、棚橋弘至さん【プロレス】着用の腕時計

腕時計

世界6局電波受信可能マルチバンド6搭載

GW-M5610BCは樹脂の中にメタルパーツを埋め込み、軽量化と強度を両立させたメタルコアバンドを採用。反転液晶を用い、全身モノトーンで統一したクールなモデルに仕上げています。
タフネスをコンセプトに進化を続けるG-SHOCKの中で、ファーストモデルのDNAを受け継ぎ、更に進化したNew5600シリーズの誕生です。


『炎の体育会TV』で、大坂なおみさん着用の腕時計

腕時計

タフネスを追求し進化を続けるG-SHOCKから、タフネスデザインと基本性能を進化させたGD-X6900のNewカラーが登場。GD-X6900-7JFはスマートフォンやオーディオ機器、インテリアなどでも多く採用されている、ブラック×ホワイトのバイカラーでデザイン。クールで存在感のある表情としました。迫力のタフネスデザインとシンプルでありながらクールなカラーリングが、カジュアルファッションシーンで個性を放つ、GD-X6900のNewカラーモデルの登場です。


『ニンゲン観察バラエティモニタリング』で、木村拓哉さん着用の腕時計

腕時計

1954年に日本で初めてのソレノイド式計算機を開発した樫尾兄弟が1957年にリレー式計算機の開発・製造会社として設立したのが「カシオ計算機株式会社」です。
 1980年には、カード電卓をさらに小型化して腕時計サイズに収めた、計算機能付き腕時計「C-80」を発売。「C-80」の流れを汲む計算機能付きの腕時計が、この「CA-53W-1Z」です。
日常生活防水、8桁の計算機能・アラーム・ストップウォッチ・デュアルタイムが付いた超お買い得モデルです。ボタンは押しやすい出っ張りのあるゴムボタンになっています。


ドラマ『義母と娘のブルース』で、上白石萌歌さん着用の腕時計

腕時計

Baby-Gから、スポーツラインである「Gライド」のNewモデルが登場。
ベースモデルである新型のBLX-100は、様々なスポーツシーンで活躍する20気圧防水を採用。
液晶画面上部にはサーフィンなどに使用するタイドグラフを搭載しています。
グロス塗装を施したホワイトカラーモデル。
文字板には、型打模様のメタル素材と樹脂の異なる素材を組み合わせたレイヤーデザインを採用し、カラフルなフェイスデザインを実現しました。
また、メタルバンドの駒形状を表現したバンドや、ケースに配置された4つのリベットプロテクションがBaby-Gらしい遊び心とスポーティさを表現。
デザインと機能性を両立した、本格スポーツラインです。


ドラマ『チア☆ダン』で、山本舞香さん着用の腕時計

腕時計

金黒インデックス複雑に組み合わせた人気モデル


ドラマ『グッド・ドクター』で、山崎賢人さん着用の腕時計

腕時計

ミリタリーカラーを代表するブラック、カーキ、ネイビーをはじめ、新たにホワイト、イエローを採用。全身をマットで仕上げ、落ち着きとクリーンな雰囲気を備えたシンプルなデザインに仕上げました。ベースモデルには初代G-SHOCKのDNAを色濃く継承するスクエアフォルムのDW-5600、シンプルなラウンドフェイスと実用性を備えるコンビネーションモデルのG-100を採用。DW-5600LCUにはバンド裏面にグレーをあしらった2色成形バンドを用いて、モノトーンデザインに仕上げました。また、ホワイト、イエローを加え、ポップでコンテンポラリーなミリタリーデザインです。G-100CUのネイビーブルー、カーキは文字盤も同系色でまとめたワントーンに、また、ホワイトは文字盤をグレーで仕上げ、クールな3モデルをラインアップしました。


映画『虹色デイズ』で、高杉真宙さん着用の腕時計

腕時計

ドラマ『tourist ツーリスト』で、三浦春馬さんが着用の腕時計

腕時計

タフネスを追求し進化を続けるG-SHOCKから、ダウンサイジングを実現し、デザインバリエーションの幅を広げた「G-STEEL(Gスチール)」のNewモデルが登場。

従来のレイヤーガード構造・機能はそのままに、ケース全体で約90%にダウンサイジング※を実現。モジュールの大幅な小型化によりケースのサイズダウンや薄型化を可能にし、ミドルサイズに仕上げました。細部の仕上げにもこだわり、衝撃に耐える樹脂製のインデックスは、表面に施した蒸着膜をレーザーで削り、タフネスと美しさを両立したフェイスデザインを実現。
樹脂ベゼル×ステンレスケースの組み合わせがカジュアルなデザインのGST-W300は、装着性を高める肉厚のソフトウレタンバンドを採用。長時間での着用でも手首への負担を軽減します。
世界6局の標準電波に対応するマルチバンド6をはじめ、液晶部の視認性を確保する針退避機能、暗所での時刻確認に優れたフルオートダブルLEDライトなどの実用性も備えています。
メタルパーツと樹脂パーツの融合により、タフネスデザインのバリエーションを広げたG-STEELに、ミドルサイズに仕上げたNew モデルの登場です。


ドラマ『プリティが多すぎる』で、千葉雄大さん着用の腕時計

腕時計

先進の高機能メタルクロノグラフとして進化を続ける「エディフィス」のスマートフォンリンクシリーズより、サイズの小型化を実現したNewモデルEQB-900の登場です。今回のモデルはケース幅・厚さ共にシリーズ最小サイズを実現。ベゼルにブルーIP 処理を施したEQB-900DB。また、インデックス・インダイアルは力強く存在感のあるデザインを採用。シリーズ最小ながら迫力を損なわないボールドデザインとしました。機能面では、文字板6-7時位置にLEDライトを新たに搭載し、昼夜問わない時計の視認性を確保しました。また、スマートフォンを経由してサマータイムやタイムゾーンの情報を1日4回自動更新する自動時刻修正や、アプリ上の約300都市からタップするだけで表示できるワールドタイム設定機能も搭載。


ドラマ『正義のセ』で、平埜生成さん着用の腕時計

腕時計

2018年、G-SHOCKの生誕35周年を記念し「原点回帰」をテーマに過去の名機を現在に甦らせたDW-5750E登場。初期の丸型ベーシックモデルで、日本国内未発売ながら、有名ミュージシャン(STING)の着用もあり世界的に人気の伝説のモデルです。発売当初のデザイン、ロゴの色に至るまで忠実に再現。ベーシックですが非常に貴重な限定品なのでお早めに。


ドラマ『コンフィデンスマンJP』で、東出昌大さん着用の腕時計

腕時計

CASIOは電卓などの電子小物のメーカーとして知られていますが、一方でリーズナブルで高度な技術のある腕時計を数多く発表し、若い世代にもデザイン面と機能性で評価を得るなど日本を代表する腕時計ブランドとなっています。 タフでありながら小型・薄型化し、今を生きる現代人をサポートする時計です。


ドラマ『ブラックペアン』で、竹内涼真さん着用の腕時計

腕時計

1983年の誕生以来、タフネスを追求し進化を続けるG-SHOCKが、2018年、生誕35周年を迎えます。

それを記念し、原点を見つめ直すべく「原点回帰」をテーマに過去の名機を現在に甦らせたDW-5750Eが登場。

1987年に誕生したDW-5700Cは、G-SHOCK初期の丸型ベーシックモデルで、日本国内では未発売ながら、
有名ミュージシャンの着用もあり世界的に人気を博した伝説のモデルです。

過去幾多の復刻を遂げ、2018年完全復活を果たします。
発売当初のデザイン、ロゴの色に至るまで忠実に再現しました。
ベーシックモデルに相応しくストップウオッチ、タイマーに加え、ELバックライトなど実用的な機能を備えます。
スクエアフェイスの5600シリーズと並び、高い人気を誇るベーシックモデル5700シリーズが、
G-SHOCK 生誕35周年の記念すべき年に復活。

原点に立ち戻り必然の復活を果たしたモデルの登場です。


『王様のブランチ』で、東出昌大さん着用の腕時計

腕時計

NYの自転車屋 CHARI&CO(チャリアンドコー)との限定コラボモデル!チャリ好き以外も唸るカッコ良さ!自転車の心臓部分であるクランクをモチーフにした新デザインが特徴的なモデル。CHARI&COのテーマカラーであるオリーブをベースに、ブラックを配色し、オレンジをポイントにあしらいミリタリーテイスト溢れる仕上げとしました。NYのシーンをとらえ続けるCHARI&COとG-SHOCKが高次元で融合した限定モデルの登場です。


『another sky-アナザースカイ-』で、反町隆史さん着用の腕時計

腕時計

今回のモデルは、ベゼルとセンサーカバーにゴールドIPとブラックIPを2重に施すエイジド加工を採用。
過酷な環境で、長年使い込まれたアウトドアギアをイメージし、独特のヴィンテージ感を演出しています。
更に、時字にはベージュの蓄光処理、美錠にはゴールドIPを施し、ディティールにもこだわりました。
ベースモデルのPRW-7000は、気圧/高度情報の表示機能に加え、水まわりにおける性能を強化するため、潮の満ち引きを読み取るタイドグラフ、フィッシングタイム機能を搭載。
更に20気圧防水というプロトレックの中で最高の防水性能を確保することで、山、海、川など、様々なアウトドアシーンでのタフな使用に対応した仕様になっています。


『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』で、 山下健二郎さん(三代目 J Soul Brothers)着用の腕時計

腕時計

2018年、G-SHOCKの原点である初代モデルDW-5000Cの発売から35年の時を経て、「外装の進化」「構造の進化」「モジュールの進化」をコンセプトに、フルメタル化を実現し、Connectedエンジンを搭載したGMW-B5000Dが登場します。


『家、ついて行ってイイですか? ~木梨憲武 VS ディレクター35 名大暴露スペシャル』で、木梨憲武さん着用の腕時計

腕時計

新世代 スクエアデザイン。
1983年に誕生したG-SHOCK初号機DW-5000C。その象徴であるスクエアデザインを、新たな耐衝撃構造によりフルメタル化し、スマートフォンリンクをはじめとした先進機能を搭載。
唯一無二のタフネスウオッチ。
原点と進化が、ここにある。


『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』で、遠藤憲一さん着用の腕時計

腕時計

タフネスを追求し進化を続けるG-SHOCKから、新しい機能を搭載したNewモデルが登場。緻密なタイムスケジュールの中、タフで苛酷なミッションを確実に完遂しなければならない消防士や警察の特殊部隊たちをイメージし、タイマー機能を進化させました。


『火曜サプライズ』で、ヒロミさん着用の腕時計

腕時計

絶対精度とあくなきタフネスを追求し、独創のテクノロジーで進化を続けてきたG-SHOCK。
カシオが先進の高密度実装技術と省電力技術の粋を集めた新機能
そして新たなトリプルGレジスト(TRIPLE G RESIST)構造を開発
搭載した新生「GRAVITYMASTER(グラビティマスター)」が登場。