オーデマ・ピゲ AUDEMARS PIGUET


『めちゃめちゃイケてるッ!』にて高田延彦さん【プロレス】着用の腕時計

腕時計

天才時計技師ジュール-ルイ・オーデマとエドワール-オーギュスト・ピゲにより高級時計産業が盛んなスイスのジュウ渓谷に作られた「オーデマ ピゲ」ロイヤルオークは発売と同時に大きな成功を収めるシリーズで、イギリス海軍の戦艦「ロイヤルオーク」をモチーフにした8角形のベゼルに見えるネジはベゼル・ケース・特殊防水ガスケット・バックケースのすべてを貫通して固定!スポーティー過ぎない、さらりと付けられる洗練されたタイムピースです。


ヤンキースタジアムでの引退セレモニーで松井秀喜さん(プロ野球)着用の腕時計

腕時計

ラグジュアリー・スポーツウォッチとして1972年に発表され、今やオーデマ・ピゲの顔として高い人気を誇る“ロイヤルオーク”。こちらはデイ/ナイトインジケーターを脇に備えたデュアルタイムモデルです。ポインターデイト、パワーリザーブも備えた実用性の高いモデルです。


『しゃべくり007』有田哲平さん(くりぃむしちゅー)着用の腕時計

腕時計

『笑神様は突然に』にて、井戸田潤さん(スピードワゴン)着用の腕時計

腕時計

AUDEMARS PIGUET オーデマピゲ ロイヤルオーク 15400ST.OO.1220ST.01

オーデマ・ピゲを代表する名作「ロイヤルオーク」誕生40周年を記念し、
2012年にケースサイズを41mmへサイズアップしてコレクションを刷新。
12時位置にバーインデックスが配されています。
シースルーバックから望める自社製自動巻キャリバー3120は圧巻
ローターは22Kゴールド製で高級感を演出、
何より仕上げの美しさは見るものに感動を与えます。


『地元応援バラエティ このへん!!トラベラー 』ケンドーコバヤシさん着用の腕時計

腕時計

オーデマ・ピゲを代表する名作「ロイヤルオーク」誕生40周年を記念し、
2012年にケースサイズを41mmへサイズアップしてコレクションを刷新。
12時位置にバーインデックスが配されています。
シースルーバックから望める自社製自動巻キャリバー3120は圧巻
ローターは22Kゴールド製で高級感を演出、
何より仕上げの美しさは見るものに感動を与えます。


『アメト--ク』ケンドーコバヤシさん着用の腕時計

腕時計

大英帝国戦艦「ロイヤルオーク 号」の名を冠した「ロイヤルオーク 」。ビス留めされた八角形のベゼルが特徴的なこのモデルは1972年に誕生。船窓がデザインモチーフといわれてきましたが、近年では大気圧潜水服のヘルメットであることが明らかに。角ばったデザインと、打ちっぱなしのコンクリートのような見た目が力強さを強調。現在のラグジュアリー・スポーツウォッチの先駆け的存在でもあります。


テレ朝『大人のバナナ』出演時、小峠英二さん(バイきんぐ)購入の腕時計

腕時計

今やオーデマ・ピゲの代表作としてだけではなく、高級スポーツウォッチのビッグネームとして人気の高いロイヤルオーク。
こちらはケース径が39mmの一世代前のモデルになります。
自社開発ムーブメントのCal.3120を搭載。
シースルーバックからは巻き上げ効率の高い22金ローターや、テンプの安定性を高める両持ち軸受けなどがご覧いただけます。


フジテレビ『全力!脱出タイムズ』塚地武雄さん(ドランクドラゴン)着用の腕時計

腕時計

「ロイヤルオーク」のスポーティーな一面を強調した42mmケースの「ロイヤルオーク オフショア」。
リューズとプッシュボタンがブラックセラミックに変更されたニューモデルです。
ブラックのメガタペストリーダイアルとホーンバック(背ワニ)クロコストラップに入るアージェントレッドがスポーティーで力強い印象を演出しています。
シースルーバックからは、彫金が施された22Kローターが美しい自社製クロノグラフムーブメント3126/3840がご覧いただけます。


『モヤモヤさまぁ~ず2』三村マサカズさん(さまぁ〜ず)着用の腕時計

腕時計

人気の「ロイヤルオーク オフショアクロノ」の中でも特別に名前を与えられたモデル。
その名の通り“サファリ”を連想させるダイヤルカラーが特色です。
また、ストラップに背ワニを採用したことで、他には見られない個性を演出しています。


『モヤモヤさまぁ~ず2』三村マサカズさん(さまぁ〜ず)着用の腕時計

腕時計

クロノグラフがメインの「ロイヤルオークオフショア」にラインナップされている
3針タイプのダイバーズウォッチ
ロイヤルオークを象徴する8角形でデザインされたベゼルの内側に
ダイバーズウォッチ最大の機能である回転ベゼルをセッティング
フォージド・カーボンケースに加え、ケースバックやバックルに
チタニウム素材を使用する事で、実用的かつ本格的なダイバーズ仕様になっています。


『リンカーン』宮迫博之さん(雨上がり決死隊)着用の腕時計

腕時計

オーデマピゲよりロイヤルオーク スケルトンが入荷しました。力強いデザインのケース、六角形のネジで固定したベゼル、既に生産終了の15300STをベースにスケルトンムーブメントを搭載したモデルです。芸術品を思わせる丁寧かつ精巧に組み上げられた歯車の動きや美しい装飾を文字盤と裏蓋から眺めることが出来ます。


『アメトーーク!』宮迫博之さん(雨上がり決死隊)着用の腕時計

腕時計

設楽統さん(バナナマン)愛用の腕時計

腕時計

オーデマ・ピゲのスポーツコレクション・ロイヤルオークがケースサイズを41ミリに拡大して登場しました。初代ロイヤルオークから脈々と受け継がれている八角形のベゼルを固定させる六角形のホワイトゴールド製ビス、サテンとポリッシュの仕上げを組み合わせたステンレススチールケースなど、ディテールの仕上げはオーデマ・ピゲの最高の技術が踏襲されております。ダイアルには手間のかかるグランドタペストリーを採用し、ロイヤルオークの美しさを際立たせました。ムーブメントは60時間のパワーリザーブを備えるオーデマ・ピゲ自社製自動巻きムーブメント・キャリバー3120を搭載しています。


片山晋呉さん(プロゴルファー)愛用の腕時計

腕時計

ロイヤルオークはオーデマピゲを代表するラグジュアリースポーツウォッチ。1972年に誕生し、従来の常識を覆す世界初のステンレススティール製高級時計として世界を驚かせました。船の舷窓をかたどった八角形ベゼル特徴的なロイヤルオークの中でも、オフショアは100m防水と自動巻きクロノグラフムーブメントを搭載しているのが魅力。ツヤを抑えたメタルケースとブレスの一体感ある仕上げ力強いこの42ミリモデルは、男らしい大ぶりサイズとブラック×シルバーのメリハリ効かせたダイヤルに赤い差し色映えるデザインも抜群にお洒落。「メガ・タペストリー」と呼ばれる模様が施されたダイヤルには3時位置に日付窓、外縁にタキメーターを備えて実用性高く、245グラムのずっしりとした着け心地もたまりません。


片山晋呉さん【プロゴルファー】愛用の腕時計

腕時計

長友佑都さん【サッカー】愛用の腕時計

腕時計

『ネプリーグ』で、三浦翔平さん着用の腕時計

腕時計

オーデマ・ピゲのスポーツコレクション・ロイヤルオークがケースサイズを41ミリに拡大して登場しました。初代ロイヤルオークから脈々と受け継がれている八角形のベゼルを固定させる六角形のホワイトゴールド製ビス、サテンとポリッシュの仕上げを組み合わせたステンレススチールケースなど、ディテールの仕上げはオーデマ・ピゲの最高の技術が踏襲されております。ダイアルには手間のかかるグランドタペストリーを採用し、ロイヤルオークの美しさを際立たせました。ムーブメントは60時間のパワーリザーブを備えるオーデマ・ピゲ自社製自動巻きムーブメント・キャリバー3120を搭載しています。


『THE ミッション』で、稲垣吾郎さん着用の腕時計

腕時計

オーデマ・ピゲのスポーツコレクション・ロイヤルオーク クロノグラフ。ロイヤルオーク伝統のグランドタペストリーを採用したことで、格調高いフェイスが実現しました。ムーブメントは40時間のパワーリザーブを備えるオーデマ・ピゲ自社製自動巻きムーブメント・キャリバー2385を搭載しています。


『行列のできる法律相談所』で、宮迫博之さん(雨上がり決死隊)着用の腕時計

腕時計

『 ボクらの時代 陣内智則×ケンドーコバヤシ×たむらけんじ』で、たむらけんじさん着用の腕時計

腕時計

オーデマ・ピゲのスポーツコレクション・ロイヤルオーク オフショア。こちらのモデルは、ロイヤルオークの象徴ともいえる八角形のベゼルとケースにブラックセラミック素材を使用したスポーティモデル。ムーブメントは55時間のパワーリザーブを備えるオーデマ・ピゲ自社製自動巻きムーブメント・キャリバー3126/3840を搭載しています。2017年新作 大型44mm径のチタンケース ブラックセラミックベゼル シースルーバック